中高年になると健康も性生活も全てが重大な悩みです。

中高年になると健康も性生活も全てが重大な悩みです

私はいつまでも自分は年を取らず若いつもりでいました。若い頃から体力には自信があって「老化」などは他人事だと思っていたのです。年齢を重ねるごとに階段を使うことがキツくなってきました。体力が極端に落ちているのが自分でも分かります。庭の草むしりをしただけで二三日腰が痛くて仕方がありません。日頃の運動不足を手伝って僅かに歩いただけで息が切れてしまいます。このままでは近い将来歩くことさえままならず、苦になる日が来るようで焦りを感じ始めています。
妻との性生活も気持ちはあっても体がいうことをききません。このままではいけないと軽めの運動から始め、体を鍛えようと考えています。先ずは、歩くことから始めようと一駅前で電車を降りて歩いてみましたが、キツくてキツくてどうしようもありませんでした。
症状が幾ら何でも悪いような気がして病院で検査を受けてみました。「軽い中高年のうつ」と診断をされました。医者からは、「悩みは多い方ですか。」と尋ねられました。「悩み?」と口にしましたが、思い当たる悩みはありません。「お仕事は順調ですか。奥様との性生活は上手くいっていますか。体調は良いですか。」と質問をされました。私は全ての質問に「いいえ」と答えました。変化のない日常生活を送っているつもりが体にはストレスが溜まってしまっていたのです。ストレスの原因は、中高年になってきている年齢的な心配が先なのか、ストレスが溜まって健康が損なわれているのか、自分でもよく分かりません。医者の話では、中高年の方に多い症状と言われました。今の私の最大の悩みです。