臭いが気になる中高年男性の悩み

臭いが気になる中高年男性の悩み

若い時には、汗をかいた時でも、ちょっと汗臭いと思うだけでそんなに嫌な臭いではないですね。
ところが、中高年男性になると一気にそのことが変わってきます。
それは、一般的に加齢臭と言われている、嫌な臭いを出すようになるのです。

 

そしてその加齢臭というのは、最も困ったこととして、自分でわかりにくいことがあります。
それは、口臭と同じように自分で自分の匂いについてはわかりにくいのです。
そのため、多分大丈夫だろうと思っていると、知らず知らずのうちに、ほかの人たちに迷惑をかけていることがあるかもしれません。

 

自分はお風呂で、キレイに洗っているので大丈夫、入浴をした後に良い香りがするので心配ない、そんなふうに感じることもあります。
しかし、ふとした時に指摘をされることがあるのです。
それは、普通の職場の人は分かっていても指摘をすることはありません。
密かに臭うと思うだけです。
その時指摘をしてくれるのは、子供や妻なのです。
その指摘をされた時に、とてもショックを受けますね。
しかしそのショックを受けることこそ、とても大切です。

 

それはなんとかしたいと、思うことができるからです。
もしも何も対策をしていなかったら、女性に噂をされることもあります。
女性は、匂いに関してとても敏感です。そのため、臭いということはたまらないのです。

 

そのため、ある程度の年齢になると、自分は臭っていると思うことが大事ですね。
その対策としては、加齢臭専用の石鹸などがあります。